上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
[キューモニター] by お小遣いを稼ぎタイ
初心者でも手軽にネットで稼げる情報を発信していきます。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年07月24日 (金) | 編集 |
qpc1.jpg

ただいまキューモニターにて豪華プレゼントが
抽選で当たる登録キャンペーンが開催中です。



期間は今月7月31日までとなっており締め切り間近です。

気になる商品は「パナソニックプライベートビエラ」を始め、
「スマホ用プリンター」やAmazonギフト500円分など。

アンケートで、お小遣い稼ぎを考えている方は
この機会に始めるのも良いと思います。


私は既に登録しているので参加出来ませんが
個人的には「パナソニックプライベートビエラ」が良いなあ
1名様ですけどね…。
qpc2.jpg
当選確率的なところと実用性も
兼ねているのはAmazonギフト500円分かな。
qpc3.jpg
まあ、別に商品を選べるわけではないので
希望をのべても別に意味はないですがw

私のようにキャンペーンしてない時に登録するよりかは
キャンペーンを開催しているときに登録するのが良いとは思います。



↑キューモニターへの登録はこちらから。


各ランキングに参加しています。押して頂けたら励みになります。
応援よろしくお願いします。
FC2Blog Ranking

にほんブログ村 小遣いブログ モニター・アンケートモニターへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



ブログパーツ
スポンサーサイト

2015年06月21日 (日) | 編集 |
Q1.jpg

主な基本情報は以下の通りです。

 
「キューモニター」への
登録はこちらから。
 アンケートの種類は
事前アンケート
(低単価)、
本調査アンケート
(高単価)、
日記式アンケート、
サンプルモニター、座談会などです。

アンケートによっては
200ポイントの
高単価アンケートなども配信されます。;
 アンケート依頼は多いほうです。
個人差もありますが、多いときで
3~4通配信されます。
 報酬は1ポイント=1円、
謝礼は50P(50円分)から交換可能。
 参加条件は日本在住の14歳以上の男女ならば誰でも気軽に始められます。
もちろん登録料・費用ともに完全無料です。
 交換手数料は無料
 SSL暗号化通信を採用していますので
個人情報の保護もしっかりしているようです。
 株式会社インテージが運営しています。


キューモニターの謝礼の種類は豊富


現金、PeXポイントはもちろん、Amazonギフト券、iTunesギフトや
Tポイント、楽天ポイント、JCBギフトカード(商品券)などから選べます。
Q2.jpg
※50ポイントから交換可能なのはAmazonギフト券、
電子マネー、ネットポイント、PeXポイントです。

その他、現金は500ポイントから交換可能
商品券は1000ポイントからの交換となります。

総評

キューモニターは本登録をするのに、郵送で自宅に
本人確認ハガキを送ってきてもらい記載されている確認コードを
マイページから入力することでようやく登録完了となります。
qmh1.jpg
これは、今どきめずらしいのでビックリしましたw
送ってくるのも2週間掛かりましたし、

この手の登録は口座開設なら分かりますが
まさかアンケートサイト登録でやるとは…。

正直めんどうでしたが登録すませたら、いきなり50Pもらえる
日記式アンケートが配信されてたので回答しました。
いきなり最低換金額を達成したので交換可能にw
QP1.jpg
その後も定期的に様々なアンケートの配信があり
本登録後、1ヶ月もたたない内に現在455ポイントになり嬉しい!

アンケートの操作性も快適で、操作性にかんしては
全アンケートサイト中1番良いのでは?と思えるくらい快適です。
kt1.jpg
登録した当初、ここあまり送ってこないなあと思っていましたが
今ではバンバン配信してきてくれます。

これからアンケートサイトで稼ぎたい方は
間違いなく登録したほうが良い一押しアンケートサイトです。


各ランキングに参加しています。押して頂けたら励みになります。
応援よろしくお願いします。
FC2Blog Ranking

にほんブログ村 小遣いブログ モニター・アンケートモニターへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。



ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。